婚活スタートガイド
婚活ABC > 婚活スタートガイド > 大手の相談所 vs 仲人系の相談所

第三章 結局どっちがいい?大手の結婚相談所 vs 仲人系の相談所

理想的な結婚相談所とは次の3点を兼ね備えたところ。

・お見合いを豊富に組める
・手厚いサポート(的確な助言)
・人の手による紹介が受けられる。

まず、お見合いをたくさん組めないとどうしようもありません。
いい相手を見つけるにはある程度の量が絶対必要です。

さらに、活動内容に助言をくれる軍師みたいな人も欲しいですね。
こうしたブレーンがいるのといないのとでは全然違います。

第三者目線による紹介もあった方がいい。
自分で探すだけだと身の丈に合わない人にばかり申し込んで
断わられてばかりという事態によく陥ります。
そんなときでも仲人さんが自分にピッタリの人を見つけて来てくれる。
自分の希望だけで選んでいると必ず行き詰まるときが来るので、
他人の目で客観的に選んでもらえる環境は是非欲しい。

しかし残念ながら、
この3つをクリアしている相談所というのはありません。

まるで磁石のS極とN極のように、
それぞれ相反する性質を持っているのです。

磁石

大手と仲人系。どちらが理想の結婚相談所に近いか

結婚相談所には独自会員のみで運営している大手と、
中小の相談所が寄り集まって会員を共有する仲人連盟型があります。

会員数はどちらも同じぐらいで、
会員の質だって互角といえます。

どちらを利用しても違いがないように思えますが、
それぞれの長所と短所を比べると、その違いがはっきり見えてきます。

大手の結婚相談所
○たくさんお見合いできる。
○実績のある大手だから安心して利用できる
×サポートが薄い
×紹介が機械によるマッチング

仲人連盟型の相談所
○サポートが手厚い
○仲人さんの手による紹介が受けられる。
×お見合いを組みにくい
×相談所によって当たり外れが大きい


どちらもメリットとデメリットを持っています。
片方だけ選ぶとしたら、はたしてどちらがいいのか?

答えはズバリ大手の結婚相談所

その根拠をこれから説明します。

仲人系相談所のお見合い不足は深刻

大手と仲人系、どちらも欠点を抱えていますが、
どちらの欠点がより深刻かというと、やはり仲人系の方。

大手が抱えている弱点というのはまだカバーが効くけど、
仲人系の弱点はカバーしにくい。

仲人系ではお見合いをするたびに1回10,000円ほどのお見合い料が掛かります。
そのため仲人系の会員というのは、
希望条件にかなり近い人からの申し込みじゃないとお見合いを了承しようとしません。
とくに女性はガードが堅い。

年齢が高いとか、容姿がいまいちなど不利な要素を抱えている人は
深刻なお見合い不足に悩まされます。
20人に申し込んでも一人もお見合いをOKしてくれないとかざらです。

深刻な悩み

こうした仕組みを知らない人が何もわからないまま
仲人系の相談所に入会すると失望感を味わうことになります。

ネットで口コミとか評判を熱心に調べる人ならそうした書き込みを
目にしたことがあるでしょう。
その相談所が悪いのではなく、お見合いが組めないのは仲人系の宿命だったりするんですね。
ネット上にはたくさんの口コミ・評判が氾濫していますが、
背景を知らず無闇に何でも信じ込むのは危険です。

多彩なサービスでカバーする大手の結婚相談所

大手相談所の最大の欠点はサポートが薄いこと。
これに関しても、過剰な期待を裏切られた人の口コミなどをよく見かけます。

大手の相談所はサポートが薄い。
そうした基本事項を知らずに入会する人がいかに多いかの表れです。

しかしサポートが薄いとはいえ、
大手でもちゃんと担当の相談員は付きます。
普段は事務的な彼らも、こちら側から熱心に働きかければ、
仲人系ほどではないにしろ、けっこう相談には乗ってくれるものです。
要は付き合い方ひとつです。

大手のもうひとつの弱点といえば紹介。
しょせん機械で選んだコンピューターマッチングで、
仲人系のように相談員が選んでくれるわけではありません。

しかしどの大手相談所にも有料オプションとして
相談員による手作り紹介が用意されています。
これを利用すれば第三者目線の紹介を受けられます。

このように大手は、やり方によっては足りない部分をカバーする余地が残されています。

仲人系相談所を利用するならお見合い料が無料で自社会員の多い所を

どちらかひとつを選ぶとなると大手に軍配が上がります。
とはいえ仲人系のしっかりしたサポートや紹介は魅力的。

20代の女性ならいくらでも申し込みが来るので
仲人系もどんどん利用したらいいです。
男性でも若くて容姿がいいとか高学歴高収入なら、
お見合い不足に悩まされることはないでしょう。

しかしそうした好条件を持ち合わせていない人の場合は、
仲人系の相談所を選ぶとき何に注意したらいいのでしょう。

・お見合い料金が無料
・自社会員が多い

この2点をクリアしてる相談所なら、
まだそれなりにお見合いが成立します。

いくらこっちがお見合い無料でも、
相手の相談所がお見合い料10,000円ならOKはなかなかもらえません。
だから自社会員の多い所に入会して、自社会員同士のお見合いに期待します。
これなら無料同士なのでOKをもらえる可能性が高まります。

お見合い料が無料で自社会員が多いという2つの条件を満たしている仲人系相談所は
ラウンジメンバーズパートナーエージェントなど。




婚活の始め方


婚活ABC > 婚活スタートガイド > 大手の相談所 vs 仲人系の相談所